フタを開けたUSBパススルーバッテリー

フタを開けたUSBパススルーバッテリー

先日のDSE505シンプル・セットに続き、本日は「510 eGo USBパススルー内蔵バッテリー(カラー:BLACK)」をリリースしました。

このUSBパススルーバッテリーの特徴は、バッテリーと充電器が一体となっており、USBケーブル1本で充電が可能です。

 バッテリーの底面部分のフタを開けると、ケーブル差込口があり、そこに、USBケーブルを挿し込み充電をします。

 

充電中は、底面部のLEDが赤く点灯し、充電が完了するとLEDが消えます。フル充電時の稼働時間は5~9時間です。

充電器が内蔵されている分、当然バッテリー本体の長さもeGoバッテリーよりも、1cm程度長くなってます。 

USBパススルーバッテリー(左)とeGoバッテリー(右)の比較
USBパススルーバッテリー(左)とeGoバッテリー(右)の比較

そのためeGoケースに空いているボタンを押す場所が合わず、手探りでボタンおしてます。。。

USBパススルーを考慮したケースも考えないといけませんね。

以上、見習店長でした。