LR Classicカトマイザー

各バッテリーに装着してみた

DSE505用に生産していた「LRアトマイザー(正式名称:LR Classic アトマイザー)」がやっと届きました。

以前このブログ内にも書きましたが、本当はDSE505のセットで販売しようとしていたんですけど、大人の事情ってやつで間に合いませんでした。。。

このLRアトマイザーは、DSE505(eGoバッテリー含む)などの大容量バッテリー向けのLRアトマイザーとして生産したオリジナル商品です。
ちょっと、バッテリーと合わせるとバランスがねぇ、、なんてところもありますがeGoケースにしまえばカバーできます。。。

 

届いてすぐ試した最初の印象は、

「うぉー、すげぇぞ、この煙量!さすがLR。味もいい!」

(あまりの煙量でむせちゃいました。結構気合いれて吸ったみたい)

 

なんて、喜んでたんですけど、2、3個試し吸いしてみると結構個体差がありピーキーですね。

煙量は、まぁまぁ爆煙な感じで楽しめるんですが、イガイガ感も出やすく、、取扱いが難しいです。

LRの比較

LRの比較

 

うーーん、やはり、この手のレベルの高い商品の生産はなかなか難しいです。次回生産ではもう少し改良したいところです。

まぁ、今回はVer.1ということで、見切り品価格で後ほどこっそりショップに置いておきますのでご興味のある方はぜひお試し下さいませ。

今回この商品の吸口は、LR Classicアトマイザー専用のドリップチップか、DSE801用のマススピースとなりますので、あわせてご購入をご検討ください。

 

 

lrclassic_case_f

eGoケースに入れてみました

 

 

 

 

 

 

以上店長でした